待ち伏せ内蔵神器を持つ『クロニエ』の新スキルとステータス判明|FEH攻略

【画像】待ち伏せ内蔵神器を持つ『クロニエ』の新スキルとステータス判明|FEH攻略

【画像】待ち伏せ内蔵神器を持つ『クロニエ』の新スキルとステータス判明|FEH攻略

  • 『クロニエ』の新スキルとステータス
  • 新キャラ・新スキルに対する評価まとめ
  • ファイアーエムブレム ヒーローズについて
  • ファイアーエムブレムシリーズについて

『クロニエ』の新スキルとステータス

クロニエ(白暗器歩行)

HP:44
攻撃:31
速さ:39
守備:22
魔防:26

武器:アサメイの短剣
補助:
奥義:月光
A:
B:攻め立て3
C:遠距離警戒3

【アサメイの短剣】
威力14 射程2
魔防+3
戦闘開始前、敵のHPが100%以下99%以下なら攻撃、速さ+5かつ、敵から攻撃を仕掛けられたら先制攻撃【暗器7効果】

【暗器7】
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵と、その周囲2マスの敵の守備、魔防ー7(敵の次回行動終了まで)

新キャラ・新スキルに対する評価まとめ

【待ち伏せ】を内蔵した神器【アサメイの短剣】発動条件が「敵のHPが100%以下なら攻撃、速さ+5かつ、敵から攻撃を仕掛けられたら先制攻撃」。HPが100%以下ならというのは常時ということか。誤表記かな。100%以下以外の状態になりようがないから。。。

「敵のHPが100%なら」か「敵のHPが99%以下なら」のどちらかのような気がする。

本当に「敵のHPが100%以下なら」だったら場合、常時【待ち伏せ】発動する。これは強い。

「HPが99%以下なら」が正しい情報のようです。敵のHPが1でも減っていれば、【待ち伏せ】が発動される。

Cスキルは、【死の吐息】などで周りの敵のHPを削っておけば、【待ち伏せ】が発動するし、仲間にドーマや闇タクミを入れておけば、発動条件にはいる。

Aスキルは、【近距離反撃】を入れて、【待ち伏せ】を最大限に利用するか。構え系を入れて、武器のバフも込みでステータスアップを図るか。結構悩ましいところ。

Bスキル以外で【待ち伏せ】効果のあるスキルは他になかったんじゃないかな。だから、クロニエが初?【待ち伏せ】とB枠を併用できるので強いと思う。そのBスキルに何を付けるか。

クロニエは速さがあるので、【切り返し】は不要。【見切り・反撃不可】や【見切り・追撃不可】も強そう。攻撃力が高くないので、【奥義の螺旋】で奥義を出すのもいい。標準でついている【攻め立て】でも手軽に強いと思う。

ファイアーエムブレム ヒーローズについて

これまでのファイアーエムブレムシリーズは据え置き機や携帯機で発売されていたが、今作はシリーズ初のスマートデバイス向けゲームとなっている。テーマは「常に傍にあるファイアーエムブレム/スタンドバイミー」。キャラクターのデザインは、コザキユースケ、ワダサチコ、北千里といった他のシリーズ作品で参加した経歴のある者と、初参加となる者を含めた多人数による分業制が採られている。タイトルバックや公式ホームページで用いられているキービジュアル(メインビジュアル)はコザキが担当した。

ファイアーエムブレムシリーズについて

後に「シミュレーションロールプレイングゲーム (SRPG)」と呼ばれるジャンルを確立させた草分け的作品。『ファミコンウォーズ』のゲームシステムをベースに、各ユニットにクラス(兵種)の違いだけでなくそれぞれ異なる顔グラフィックや能力値の差・経験値による成長などのRPGのようなキャラクターの概念を入れたうえで、ユニットの生産やリソースの確保などの要素を省き、単純に集団戦をすることを目的としたゲームになっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする