各ステータスの効果(TECの謎)|ケンガンUB攻略

【画像】★3王馬 レベル100ステータス|ケンガンULTIMATE BATTLE 攻略

【画像】★3王馬 レベル100ステータス|ケンガンULTIMATE BATTLE 攻略

  • 各ステータスの効果
  • ケンガンアシュラについて

各ステータスの効果

いまだに公式ででないよね?

名称自体は理解できるけど、効果も含めて考えてみよう。

HP

体力。値が0になると敗北なるステータス。

ATK

攻撃力。相手に与えるダメージを計算するスタータス。相手のDEFを参照してダメージ計算されているだろう。

DEF

防御力。相手の攻撃を受けた時のダメージを軽減するステータス。

SPD

素早さ。先手を決めるステータス。相手よりも高ければ、先に攻撃できる。

TEC

テクニック。おそらくスキルの成功率を算出するステータスではないだろうか。

CRT

クリティカル。クリティカルの成功率を算出するステータス。

最大SP値

SPが回復できる最大値。

SP回復値

ターン毎のSP回復量。

CRT威力

クリティカルが出た時のダメージ倍率。

TECとCRTが成功率だとすると、CRTは%表記だからわかりやすいけど、TECがただの数値なので、どういう風に計算してるかは不明。相手のTEC数値を参照し、引いた数をなんらかの数式に嵌めて%を出しているのだろうか。それとも成功率などの効果ではないのか。

ケンガンアシュラについて

『ケンガンアシュラ』は、原作サンドロビッチ・ヤバ子、作画だろめおんによる日本の漫画作品。2012年4月18日から『裏サンデー』(小学館)で連載。2014年12月より小学館のコミックアプリ、マンガワンでも連載開始。第一部が2012年4月18日から2015年6月25日まで、第二部は2015年10月15日から2018年8月9日まで連載され、2019年1月17日から新章『ケンガンオメガ』が連載中。

企業、商人たちが巨額の利益を賭け、雇った闘技者によって素手による格闘仕合を行い、勝ったほうが全てを得るという拳願仕合。商人たちの争いを収める手段として、江戸中期に発祥したと言われているそれは現代にまで継承されており、今、己の最強を証明せんとする謎の闘技者、十鬼蛇王馬が拳願仕合の舞台に足を踏み入れようとしていた。その内に野望を秘めたる乃木グループ会長、乃木英樹がその男と出会ったとき、拳願仕合にて大きな渦が巻き起ころうとしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする